誕生日LINEを未読無視後でも復縁

スポンサーリンク
Pocket

あなたが元彼に誕生日LINEを送り、それが未読無視されたという状況は、確かに辛い経験です。しかし、これが復縁の可能性が無くなったことを意味するわけではありません。そのため、ここで提案する戦略は、未読無視された後でも復縁を目指すためのものです。

スポンサーリンク

誕生日LINE未読無視から立ち直る

まず最初に、落ち込んでいる時間は無いということを思い出しましょう。当然、LINEが無視されるということは辛いですが、それによって復縁ができなくなるわけではありません。それどころか、元彼が未読無視を選んだことは、あなたに対する何らかの感情がまだある証拠かもしれません。そのため、この状況をプラス思考で捉え、次に進むための戦略を考えましょう。

未読無視後でも適度な連絡頻度を保つ

未読無視された後の次のステップとして、適度な連絡頻度を保つことが重要です。具体的には、1週間後に再度LINEを送るという作戦が効果的です。なぜなら、1週間後ならば元彼も誕生日の気分が落ち着き、あなたのメッセージを新たな視点で見ることができるからです。また、このタイミングで再度未読無視された場合も落ち込まず、再度1週間後に連絡を試みることをおすすめします。

ギャップを演出する

未読無視され続けた場合、悲しみに浸るのではなく、元彼に対してギャップを演出する作戦を試してみてはいかがでしょうか。具体的には、1週間ごとにLINEを送り続け、1ヶ月後に突然連絡を止めるというものです。この戦略の目的は、元彼がいつかそのメッセージを読むと仮定し、その時に心に響くメッセージを送り続けることです。

この作戦のポイントは、「今までありがとう」といった感謝のメッセージを送ること。あなたが元彼に対して抱いていた感情を率直に伝え、その後一切の連絡を止めることで元彼にあなたがどれほど大切だったのかを再認識させることができます。あなたが連絡を断つことで、元彼はあなたの存在を再確認し、あなたに対する気持ちを考え直すかもしれません。

自己改善に努める

連絡を絶った期間、あなた自身を改善する時間を作りましょう。これは、新しい趣味を始める、スキルを磨く、健康的なライフスタイルを送るなど、多くの形をとることができます。あなたが自己改善に取り組むことで、元彼に対して成熟したあなたを示すことができます。これは、元彼に対する引力を再び作り出す強力な手段となるでしょう。

SNSを活用する

元彼とは別れたものの、共通の友人がいる場合やSNSを通じてまだ繋がっている場合は、そのプラットフォームを利用することが有効です。あなたの新しい活動や自己改善の成果を控えめに公開することで、あなたが前進していることを元彼に見せることができます。

ただし、ここで注意すべきは、元彼を嫉妬させるために新しいパートナーとの写真を投稿するといった行為は避けるべきです。これは、元彼を怒らせる可能性があり、復縁の可能性を遠ざけるかもしれません。

これらのステップを試すことで、未読無視されたことによるショックを克服し、元彼との復縁を可能にする可能性があります。ただし、最終的には元彼の意志次第であり、全ての人が復縁を望むわけではないことを理解することも大切です。

未読無視されたときの意識法

誕生日のLINEが元彼から未読無視されたとき、まず大切なのは気にしないことです。ネガティブな思考は相手にも伝わり、次の連絡を送りづらくなる可能性があります。未読無視は特別な存在である証拠ととらえ、元カノの強さと根気を示す明るいメッセージを続けることが重要です。

未読無視から復縁につなげる連絡の仕方

未読無視されても、元彼がいつか読むだろうと信じてメッセージを送ることが大切です。メッセージの内容は、本気度が伝わるようなものが良いです。そして、少しずつ離れていく自分を描写することで、元彼が寂しさを感じるきっかけを作ることも可能です。

まとめ

元彼に誕生日LINEが未読無視されたとしても、それを復縁につなげることは可能です。そのためには、元彼の心理を理解し、その上で適切な行動をとることが重要です。

誕生日LINEを未読無視されたときの次の行動として、以下を推奨します:

  1. 週に1回連絡を取る
  2. 未読無視を良い意味で気にしない
  3. 1ヶ月後に自分を引くためのストーリーを仕込む

最後に、元彼があなたの誕生日LINEを未読無視するような場合、一見して合理的でないような行動が意外にも効果的である可能性があります。

コメント 読むとモチベーションアップ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました