復縁したい彼に連絡したい…でも地雷になりそう…



復縁したい相手が何をしているのか気になりますよね…離れている間に新しい恋に進んでいないかとか…連絡したい気持ちを抑えるのは大変です。
「我慢してストレスを貯めない方がいい、でも連絡せずに、潜在意識で一緒にいることを現実のように感じた方がいい!」

407 :幸せな名無しさん:2008/09/06(土) 10:36:44 ID:rcNgqekoO

こんにちは☆

質問させてください。
どうしても、彼に電話やメールをしてしまいます。意思が弱いのです‥。
皆さんは、「連絡したい」気持ちが出た時、どのようにしてますか?
慣れれば、連絡しなくても平気になるんでしょうか?

408 :幸せな名無しさん:2008/09/06(土) 11:29:50 ID:DAEJ.9zU0

>>407

潜在意識的な回答にはならないけれど、我慢した方がいいよ。趣味を見つけて打ち込むとか。
そのまま続けていると、しつこく思われて地雷踏む確率高いよ。
そういう相談例、不安スレにたくさんあるよね。
ぐっどうぃる博士の本を読もう。 

412 :407:2008/09/06(土) 18:14:23 ID:rcNgqekoO

ありがとうございます。
やっぱりイメージに没頭するのが大切なんですよね。
「いつも一緒にいる感覚」がまだ、うまくイメージ出来てないようです。

でも、寝る前のイメージを習慣づけてがんばります!
グッドウィル博士の本も読んでみます! 

415 :幸せな名無しさん:2008/09/07(日) 01:18:18 ID:RbISta.oO

>>407さん
我慢するというか、私の場合はなぜかしたくなくなりました。
それまでは二週間に一回とかしてたけど。

自分で気づくときがくると思う。
どうしたらいいのかね。
私はまだ途中にいるけど、連絡していたのも無駄じゃなかったとおもうし、意味があったと思う。
全てがもっと大きな幸せに向かって起きている出来事だと思う。

416 :幸せな名無しさん:2008/09/07(日) 01:33:46 ID:d0pZ5hTY0

>>407
彼に連絡しないようにしよう!って決めて、それがストレスになるなら、
別に連絡してもいいんじゃないかなぁ・・・。
我慢してネガティブ思考になってたら意味ないしね。本末転倒。
彼に連絡して、返信が来ないとか彼の反応が願っているものじゃないとか、
そういうことでネガに走るんだったら、取り敢えず現実は忘れて、
イメージングとかアファとか色々しながら無理矢理楽しい気分に持っていくのがいいかも?

私的に瞑想、アファ、リストアップ、こういう方法全部が、ポジティブ思考にするための
テクニックというか、そういう物だと思っているので。
自然に「私はこうなる!」という思考法に慣れたら、ホントは何もしなくても結構平気なんだよね。

418 :幸せな名無しさん:2008/09/07(日) 02:03:29 ID:xnWHOIKo0

>>407さん

そうそう、もし、連絡して気が楽になるなら連絡したってOK!!
地雷ふんだって、何したって、結局は叶うから。安心して下さい!
現に自分もあきらめたのに復縁したいって言われたコト、何度もある。

自分が一度強く願った事(ほんの少しでもかな?)は、必ず叶うのです。
みんなそう生きられる仕組みになってるよ。ネガな事もすべて、ねがいとして
叶えてしまっただけの事。回りがそう動いたのではなく、自分の心の中のものが
現実かしちゃっただけなんだね。

それって、マイナスに考えれば考えるほど(焦点をどこにおくかがキーワード)
そこを際立たせちゃうだけだから。プラスも同じこと。

たとえば、今の彼のマイナスな現状に焦点を当てると
彼は凄い加速で、そこへ行ってしまう現実を創造しちゃうだけ。
それでも、必ず遠回りしてでも叶いますよ~!!

自分の思うように。自分がいい気持ちでいられる方を選ぶのがイイよ!
自分は、連絡してその反応に焦点を当てるのだけは避けてるよ!

421 :407:2008/09/08(月) 13:27:38 ID:bgZ0HCgoO

407です。

こんなに多くの方にアドバイス頂けるとは思っていなかったので、感謝と同時にびっくりしています。ありがとうございます。

出来るかぎり、こちらからの連絡は止めてみて、きつそうなら、またその時考えてみます。

焦点の当て方が、まだうまくいってませんが、うまくいくと信じ、がんばります。
ありがとうございました!

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/study/9650/1217850034/l50
復縁して思いきり愛されようスレより

コメント 読むとモチベーションアップ

タイトルとURLをコピーしました